\ Advertisements/

2019年|本気でおすすめするワードプレス テーマを4つ紹介します!

ブログ
この記事は約8分で読めます。

 

わたし
おおもと

オススメのテーマを2種類ずつ紹介するよ!

 

まいどおおきに!おおもと(@so88qa)です

ブログを始めるなら、「WordPress(ワードプレス)がオススメ!」とよく聞きますね

でも、ワードプレスから始めるにしても『テーマ』が沢山あってわからない、、、

そんな人は多いです

 

そんなぼくも、初めてブログを始めた時に思い切ってワードプレスで始めたひとり

 

マジで、テーマがありすぎてわからん笑

 

ネットで調べると、

  • SANGO(サンゴ)
  • JIN(ジン)
  • STORK(ストーク)

のような「有料テーマがいいよ!」っていう記事と

  • Luxeritas(ルクセリタス)
  • Simplicity(シンプリシティー)
  • Cocoon(コクーン)

のような「無料テーマがいいよ!」っていう記事があって、『いやいや実際どれがいいん???』ってめっちゃ悩みました。

 

有料テーマは1万円〜で「買ったはいいけど自分にあってなかったら、勿体無いな〜

無料テーマは、「CSSをさわれないと難しそう、、、

そんなわけで、

  • PCが苦手な人向けのテーマ
  • PCが得意な人向けのテーマ

というカテゴリ分けで『本気でオススメするテーマ』を紹介していきます!

 

それじゃさっそくいきますか!

 

ワードプレス無料テーマCocoon(コクーン)について詳しく解説
今一番波に乗っている『有料級』のワードプレス無料テーマ【Cocoon(コクーン)】について詳しく解説して行く 記事です。ぼくは、Cocoon(コクーン)を初期の頃から使ってますが、日々の進化には目を疑います。 今なら、無料ですのでぜひ記事をみてCocoon(コクーン)を使ってください。
『wp無料テーマ』Luxeritas(ルクセリタス)を詳しく解説!
ワードプレス無料テーマの『Luxeritas(ルクセリタス)』の解説記事です! この、Luxeritas(ルクセリタス)という無料テーマは使用者が少なく情報が少ないワードプレス無料テーマですが、めっちゃスペックの高いテーマです!

 

\ Advertisements/

有料テーマと無料テーマはどっちがいいの?

 

わたし
おおもと

どっちもいいけど、有料テーマを買うのが無難かな

 

有料テーマと無料テーマの違いは、

  • 外観にかける時間
  • サポート

大きく分けてこの2つです。

もちろん有料テーマの方が「時間もかからないし、サポートも手厚い」ですが、無料テーマも自分でできれば問題ありません。

 

今回は、「PCが苦手な人が有料テーマ」「PCが得意な人が無料テーマ」と勝手に解釈して説明していきます!

 

\ Advertisements/

PCが苦手な人向は有料テーマがオススメ

 

わたし
おおもと

有料テーマなら、ボタン一つで魅力的に様変わり

 

PCが苦手な人は、有料テーマを使うことをオススメします。

完成品を商品として販売している有料テーマは

  • ボタン一つで思い通りに外観を変更できる
  • 魅力的な記事にする為に、色々な便利機能がある
  • テーマ作成者のサポートがある

があるので、有料テーマはPCが苦手な人だけではなく『手軽に最高のブログを作りたい人』にオススメです。

 

SANGO(サンゴ)

 

SANGO(サンゴ)

 

SANGO(サンゴ)は、「サルワカ」から生まれた、Googleが推奨している『マテリアルデザイン』を使った見るもをを惹きつける有料テーマです。

 

SANGO(サンゴ)のデモサイトをみる

SANGO|心地良さを追求したWordPressテーマ
WordPressテーマSANGOのデモページです。

 

見た目だけではなく、

  • SEO対策が万全
  • 見出し・ボタンなどのデザインが豊富
  • 綺麗な記事を書く為のショートコードの実装
  • 子テーマ「PORIPU(ポリプ)」でさらに魅力的に変化

があります。

 

サルワカをみる

サルワカ | サルでも分かる図解説明マガジン
サルワカはあらゆることを分かりやすく解説するメディアです。何か分からないことがあったときはサルワカへどうぞ!

 

PORIPU(ポリプ)

 

SANGO(サンゴ)でも十分便利で簡単なのに、さらに便利に簡単にしてしまうのが『SANGO(サンゴ)専用子テーマのPORIPU(ポリプ)』です。

 

PORIPU(ポリプ)のデモサイトをみる

PORIPU-SANGOの収益化と時短を加速させる子テーマ
この度、SANGOカスタマイズガイド(サルワカ様)の公認をいただき、SANGO専用の子テーマを作りました。 マ…

 

SANGO(サンゴ)で「カスタマイズ記事を実装するのが難しい、怖くてできない」人向けに「マサオカさん」が作成をした子テーマです。

ほとんど調整なしで、マサオカブログのようにできるのが魅力ですね

 

マサオカブログをみる

マサオカブログ
生活の質を少しあげるレビューブログ

 

JIN(ジン)

 

JIN(ジン)

 

JIN(ジン)は月7桁アフリエイターの「ひつじさん」とATLAS(アトラス)の開発者でもある「赤石カズヤさん」が共同開発をしたアフィリエイターにとって『夢と希望が詰まった』最高級の有料テーマです。

 

JIN(ジン)のデモサイトをみる

JIN(ジン)|真の使いやすさを追求したWordPressテーマ
WordPressテーマ「JIN」の販売ページです。ひつじと赤石カズヤの2人により「本当につかいやすい」と感じてもらえるテンプレートを追求し、作り上げました。

 

JIN(ジン)はアフィリエイターとしての実績を出している「ひつじさんのアイディア」が詰まっています。

  • デザイン切り替え機能
  • デザイン着せ替え機能
  • 解説ボックス(20種)
  • 見出しデザイン(160パターン)
  • 会話の吹き出し(15種)
  • マーカー(2種)
  • 比較表(2種)
  • ブログカード
  • ランキング作成
  • 広告一括管理
  • CVボタン(全4種)
  • CTAエリア作成
  • HTMLタグ管理
  • インフィード広告
  • 内部SEO対策済み

と一つのテーマでこれだけの機能を実装しているのはJIN(ジン)ぐらいのものです。

特に、初心者にやさしい『着せ替え機能』が超便利

初めてワードプレスをさわる人でも、デモサイトのようなブログが出来上がります。

有名ブロガーのヒトデさんクロネさんJIN(ジン)の愛用者ですね

 

 

\ Advertisements/

PCが得意な人は無料テーマがオススメ

 

わたし
おおもと

ブログを作りこみたい人は無料テーマがオススメ

 

PCが得意な人で、「ブログデザインを作り込みたい」っという人は無料テーマがオススメ

無料テーマは

  • 多くのテーマがある
  • 使用者が多いので情報も多い
  • HTML・CSS・Javaを覚えることができる

があるので、「自分好みのテーマにカスタマイズしたい人」や「HTMLやCSSを覚えたい人」にオススメです。

 

Cocoon(コクーン)

 

Cocoon(コクーン)

 

Cocoon(コクーン)は人気無料テーマSimplicity(シンプリシティー)の後継となる無料テーマです。

 

デモサイトをみる

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

作者は「わいひら氏」Simplicity(シンプリシティー)フォーラムに投稿された「約3500トピック」と「約23000の投稿」を参考にして作られた、ブロガーアフィリエイターが求めるものが詰まっています。

当ブログもCocoon(コクーン)を使ってますが、「本当に無料でいいの!?」と思うぐらい多機能

  • 吹き出し機能
  • 定型文のテンプレート化機能
  • アフィリエイトタグの一元管理
  • ランキング作成機能
  • ブログガード機能
  • 多くの文章の装飾スタイル

などの有料級の機能が最初から備わっています。

 

2018年5月現在でβ版なので、これからどんどん便利機能が増えていく予定

さらに、PCが苦手な人向けに『スキン』機能があり簡単に外観の変更ができます。

常に進化をし続ける、今一番話題の無料テーマがCoccon(コクーン)です。

 

ワードプレス無料テーマCocoon(コクーン)について詳しく解説
今一番波に乗っている『有料級』のワードプレス無料テーマ【Cocoon(コクーン)】について詳しく解説して行く 記事です。ぼくは、Cocoon(コクーン)を初期の頃から使ってますが、日々の進化には目を疑います。 今なら、無料ですのでぜひ記事をみてCocoon(コクーン)を使ってください。

 

Luxeritas(ルクセリタス)

 

Luxeritas(ルクセリタス)

 

Luxeritas(ルクセリタス)は

  • 高速化
  • SEO最適化
  • レスポンシブ最適化
  • 多機能

を特徴とした、ハイスペックな無料テーマです。

 

デモサイトをみる

Luxeritas Theme | SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ
Luxeritas はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みを満載した、無料の WordPress テーマです。

 

作者は「るな氏」IT系の仕事を長くされていたらしく、「プログラミングに関する知識はピカイチ」の実力派

そんな、実力派の作ったLuxeritas(ルクセリタス)は多くの機能を備えています。

Cocoon(コクーン)にはない機能が沢山ありますので「無料テーマで迷っていいるのであれば」Cocoon(コクーン)とLuxeritas(ルクセリタス)の2つをDL(ダウンロード)してみてはどうですか?

 

『wp無料テーマ』Luxeritas(ルクセリタス)を詳しく解説!
ワードプレス無料テーマの『Luxeritas(ルクセリタス)』の解説記事です! この、Luxeritas(ルクセリタス)という無料テーマは使用者が少なく情報が少ないワードプレス無料テーマですが、めっちゃスペックの高いテーマです!

 

\ Advertisements/

WordPress(ワードプレス)のオススメテーマのまとめ

 

わたし
おおもと

どれも、魅力的なテーマですね

 

この記事で「PCが苦手な人向け」と「PCが得意な人向け」というカテゴリーで2テーマづつ紹介しました。

PCが苦手な人向けのテーマ

PCが得意な人向けのテーマ

どれも、甲乙つけがたい価格に見合わない性能のテーマです。後は、デモサイトをみて「好みのテーマ」を選べばOKです!

 

素敵なブログライフを送っていきましょう!

 

ワードプレス無料テーマCocoon(コクーン)について詳しく解説
今一番波に乗っている『有料級』のワードプレス無料テーマ【Cocoon(コクーン)】について詳しく解説して行く 記事です。ぼくは、Cocoon(コクーン)を初期の頃から使ってますが、日々の進化には目を疑います。 今なら、無料ですのでぜひ記事をみてCocoon(コクーン)を使ってください。
『wp無料テーマ』Luxeritas(ルクセリタス)を詳しく解説!
ワードプレス無料テーマの『Luxeritas(ルクセリタス)』の解説記事です! この、Luxeritas(ルクセリタス)という無料テーマは使用者が少なく情報が少ないワードプレス無料テーマですが、めっちゃスペックの高いテーマです!

 

わたし
おおもと

質問などがあれば、コント覧に書き込んでください!

タイトルとURLをコピーしました