日本転覆を狙う反日勢力「日本基督教団」の真実について調べてみた!

日本基督教団危ない宗教

まいどおおきに!おおもと(@so88qa)です!

今回は、日本基督教団にほんキリストきょうだんの闇に迫った記事を書いていこうと思います!

基督と書いて「キリスト」と呼ぶのだから今回の記事はキリスト教について書いているのだと分かると思いますが…

キリスト教って日本でもポピュラーな宗教なのに「ヤバイ宗教団体なのか?」疑問に思いますよね

おおもと
おおもと

エホバの証人でもあるまいしね…

キリスト教だからと言って安全な宗教団体だと思っていてはダメです!

日本基督教団は日本転覆を狙う悪魔のような宗教団体

日本を貶めたくてウズウズしている宗教団体なんです!!!!

ママ
ママ

マジかよ…

この記事で日本基督教団についてカナリ深く調べてみたので、興味がある人は最後まで読んで下さいね♪

日本基督教団とは?

日本基督教団(にほんキリストきょうだん、英語: United Church of Christ in Japan)は、1941年6月24日に日本国内のプロテスタント33教派が「合同」して成立した合同教会であり、公会主義を継承する唯一の団体である。通称は「日本キリスト教団」、略称は「教団」。

Wikipediaより引用
ママ
ママ

ふーん。キリスト教の宗教団体なんだね!

おおもと
おおもと

ただのキリスト教の宗教団体なら良かったんだがね〜

今はただの反日勢力だよ…

長いですけど、「日本基督教団と在日大韓基督教会総会との協約」の始まりを引用します。

日本基督教団と在日大韓基督教会総会は、1984 年2月8日をもってそれぞれの教会の歴史とその独自性にたって、より深い教会的交わりと宣教協力関係を樹立する。

日本基督教団は、神のみまえに、在日韓国人キリスト者たちとその同胞に対する戦前、戦後にわたる罪責を告白し、今日の在日大韓基督教会との協約締結を感謝する。

教団は、第2次世界大戦下にみずから戦争に協力するのみならず、在日朝鮮基督教会を、主体性を奪ったまま日本基督教会の一部分として教団に組み入れ、日本帝国主義の戦争への協力を強制した。

戦後、在日韓国キリスト者たちが教団から脱退して、在日朝鮮基督教連合会(のちの在日大韓基督教会総会)を形成していったとき、教団はこれを真摯に受け止めることをせず、また1967 年の「戦争責任告白」にもとづいて韓国3教会と協約を締結するときも、仲介の労をとられた在日大韓基督教会に対しては、謝罪の上に立った協約を結ぶこともなく今日に至っている。

われわれ教団は、日本が戦前戦後を通じてアジア諸国の人々を抑圧していることを認識し、国の内外を問わず、この抑圧下にある人々とその教会への責任を覚え、在日韓国・朝鮮人問題を受け止めてそれに取り組み、在日大韓基督教会との言葉とわざによる宣教協力をその課題とすることを決意する。

在日大韓基督教会は、苦難と迫害の 70 年の歴史を歩んできた。

本国の教会は、殉教の死をもって日帝の暴政に抵抗した。在日大韓基督教会でもさまざまな抵抗がなされたにもかかわらず、徹底性を欠いた。

さらに 1941 年日本基督教団発足にさいして、一方的に強制編入させられた事実について、解放後真剣な悔改がなされていない。

1945 年以降、在日大韓基督教会は、独自の宣教のあゆみをはじめるために日本基督教団を脱退し、今日に至っている。さまざまな弱さを負いつつも、在日大韓基督教会は日帝時代と変らぬ差別と抑圧をうける同胞に対して、キリストの福音の宣教を通じて救いを得させ民族主体性の確立に努めてきた。

解放後、日本基督教団とは、これまでエキュメニカルな場で、福音宣教の業に共にたずさわってきたこともあったが、宣教協約締結の必要性を認識するに至らなかった。

しかしこの度両教会が宣教協約を締結することは、両者の和解の実を結ぶはじめであり、日本における福音宣教に新しい次元をつくりだすものと信じる。

両教会は旧・新約聖書にもとづいて主イエス・キリストを共に告白し、相互の信仰告白(信条)と教憲教規(憲法)を尊重するところにその教会的交わりの基礎をおき、更に密接な相互関係を進めることに合意した。

詳細はこちらの日本基督教団と在日大韓基督教会総会との協約のPDFをご覧ください。

日本キ基督教団は「キリスト教の福音」という大義名分を掲げた反日プロパガンダ集団という事です。

日本基督教団がいう「日帝による差別」はこちらの本を読むと真実が分かります↓

ツイッター情報ですが、極左暴力集団ということで警察にマークされている「中核派・革マル派」との繋がりもあったらしくとても怖い集団です。

日本キリスト教団から提供されている「平和聖日献金」などを資金源に、慰安婦に対する日本国政府の真の謝罪と誠意ある対応を求めており、在韓日本大使館前での定期的なデモ活動(水曜デモ)の主催や慰安婦像設置運動などを行っている。

また、ソウル特別市で常設博物館の戦争と女性の人権博物館を運営している。

大韓民国国家情報院は「北朝鮮工作機関と連携し、北朝鮮の利益を代弁する親北団体」として監視している。

Wikipediaより引用
おおもと
おおもと

Wiki情報ですが、日本基督教団は北朝鮮工作機関と連携している…って怖すぎだと感じました

日本基督教団の所在

日本基督教団のある住所は「東京都新宿区西早稲田2-3-18」です。

この東京都新宿区西早稲田2-3-18の住所にある団体を見ていきましょう(多すぎるので一部抜粋)

話題の住所にある団体
  • 在日外国人の人権委員会
  • 在日韓国人問題研究所
  • 外登法問題と取り組む全国キリスト教連
  • 外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク
  • 靖国・天皇制問題情報センター
  • 日本キリスト教協議会
  • 日本基督教団
  • 在日本大韓基督教会
  • 難民移住労働者問題キリスト教連絡会
  • 外国人住民基本法の制定を求める全国キリスト教連絡協議会
  • 歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局
おおもと
おおもと

キリスト教の名を借りた反日勢力ばかり!!!

気になる人は、各組織を「自己責任」で調べてください。

デモ活動というなの反日プロパガンダを頻繁にやっているらしいので、近づかない方がいい地域ですね。

反日プロパガンダを知りたい人は韓国人の教育についての本を読むと理解が深まります。

日本基督教団のまとめ

今回は、日本基督教団の闇に迫った記事を書きました!

あまり詳しく書きすぎると、後が怖いのでこれ以上書けなくて消化不良状態です…

おおもと
おおもと

自宅が特定でもされた日には何がおこるか分からない

これ以上踏み込んで知りたい人は「自己責任」で調べて下さい!

\ コメントを残す /

タイトルとURLをコピーしました