\ Advertisements/

【創価学会員が答えます】創価学会の人っていつもナニをしているの?

創価学会員が毎日やっていること創価学会
この記事は約4分で読めます。

まいどおおきに!おおもと(@so88qa)です!

今回は、「創価学会員はいつもナニをしているのか?」という質問に答えて行きたいと思います。

創価学会のイメージって「勧誘がうっとおしい」っていうイメージがあると思います。

むすめ
むすめ

創価学会に入会したら勧誘ばかりさせられるのかな?

この記事の中で触れていますが、現在の創価学会はほとんど勧誘をしていません。

ママ
ママ

創価学会に入っている人っていつも何をしているんだろ?

おおもと
おおもと

創価学会の人は毎日「勤行」をしているんだよ

今回は創価学会員がいつもやっている「勤行」について触れていきたいと思います。

興味のある人は最後まで記事を読んでくださいね♪

\ Advertisements/

創価学会員がいつもやっていること

創価学会員は毎日2回「朝」「夕」に勤行というお祈りを捧げる儀式をしています。

おおもと
おおもと

毎日、創価学会の仏壇(御本尊)に向かって「南無妙法蓮華経なむみょうほうれんげきょう」って祈っているんだ

【教えて!創価学会】創価学会の人は普段どんなことをしているの? | 創価学会公式
\ Advertisements/

勤行ってナニ?

勤行は創価学会が使う言葉ではなくて、仏教全般で使う仏教用語です。

勤行(ごんぎょう)は、精進のこと。

また、宗教儀式のひとつで、定期的に仏像などの本尊の前で、読誦したり礼拝したりすること。儀式作法は宗派によって違う。仏教用語。

日蓮正宗やそこから20世紀中頃以降に分派した創価学会、正信会、顕正会では、朝と夕に、「御本尊(ごほんぞん)」と呼ばれる曼荼羅に向かって法華経(方便品(冒頭の十如是まで)と寿量品)の読誦、唱題(題目を唱える)を行う。

Wikipediaより引用

創価学会では仏壇に飾っている御本尊に毎日2回お祈りを捧げる儀式を行っています。

おおもと
おおもと

毎日「南無妙法蓮華経なむみょう法れんげきょう」って祈っているんだよ

ママ
ママ

創価学会を信仰していない人からしたらマジで苦痛だよ

祈る事で「自分の中に眠る可能性の獣」を呼び起こして、どんな困難にも立ち向かう勇気をえることができる創価学会員からしたら大事な作法です。

むすめ
むすめ

まるでユニコーンガンダムのようだ…

ちなみに、南無妙法蓮華経と唱える事を日蓮宗では「題目」と言います。

勤行と題目の違い
  • 毎日のルーチンワークでお祈りをする儀式(行為)を勤行
  • お祈りをする事を題目

創価学会員は困難に遭遇した時に題目を唱えます。

  • テストの時
  • お腹が痛い時

など、大小いろんな困難に遭遇した時に題目を唱えます。

おおもと
おおもと

テスト中に南無妙法蓮華経って唱えている奴は創価学会員だ!

\ Advertisements/

座談会ってナニ?

座談会は毎日やることでは無いですが、動画で出てきたので説明しますね♪

座談会は不定期で行われる勉強会もとい雑談会です(笑)

おおもと
おおもと

井戸端会議みたいなものです

ただ…座談会がただの井戸端会議ではなくなる場合があります!

それは…

創価学会の活動に積極的では無い人小さい子供がいる時です!!!!!!

その時だけは井戸端会議が創価学会の勧誘会に変わってしまいます!

お盆や年末年始の家族・親戚の集まりが実は座談会で勧誘活動を受ける事がよくあります…

おおもと
おおもと

ヤベェよ

座談会の場に何らかの拍子で居合わせてしまったら全力で逃げましょう!

\ Advertisements/

まとめ

この記事は、創価学会員は「毎日ナニをやっているの?」という疑問にお答えする記事でした。

結論から言うと毎日お祈りをしています。

お祈りをする事で「自分の中の獣を呼び覚まして如何なる困難にも立ち向かえる勇気を得る事ができるそうです。

むすめ
むすめ

そんな事をしなくても困難に立ち向かえるよ

と思ってはダメです!

創価学会員からしたら毎日欠かす事ができない大事な儀式です!

南無妙法蓮華経なむみょうほうれんげきょうとお祈りをあげる事で得ることができるモノがあると思います。

気になる人は一度創価学会員の人と一緒にお祈りをしてみては如何ですか?

おおもと
おおもと

ボクは絶対にイヤだけどな!

タイトルとURLをコピーしました