今日のおすすめ記事 【クリックして読む】

スマホの充電もできるイヤホン『OBEST S3X』を徹底レビュー

スポンサーリンク
おすすめ

 

あなたは、スマホと一緒に持ち歩くものはありますか?

多くの人は、

  • モバイルバッテリー
  • Bluetoothイヤホン

を一緒に持ち歩いてませんか?

 

モバイルバッテリーとBluetoothイヤホンどちらもコンパクトで一緒に持ち歩くには不便は無いはず・・・

でも、できれば持ち歩くアイテムを少なくできるのであればしたいですよね?

 

この記事は、Bluetoothイヤホンとモバイルバッテリーを合体させた『OBESTのS3X』というBluetoothイヤホンのレビュー記事です。

OBEST Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン Hi-Fi高音質/72時間音楽再生/自動ペアリング/Siri対応/1800mAh充電式収納ケース付き スポーツイヤホン

ミニマリストにオススメなイヤホンなので、興味のある方は最後までみてください。

 

 

スポンサーリンク

スペック

コスパ最高 完全ワイヤレスイヤホン

 

自動ペアリング / 方耳・両耳対応 /
通話 / 曲再生 / 一時停止 / スキップ /
曲戻し / ボリュームコントロール(UP/DOWN) /
Siri,Google voice対応 /
充電バッテリーにアウトプット充電が可能
スペック
メーカーOBEST
メーカー型番S3X
発売年2018
BluetoothBluetooth 5.0 Airoha Chip 1526P
イヤホンサイズ/重さ22*23mm / 4.8g
バッテリーサイズ60*65mm
充電機バッテリー容量1,800mAh(イヤホンを15~20回・iPhoneを9回充電ができる。)
連続使用可能時間72 時間
イヤホン充電時間1.5時間
バッテリー充電時間3時間
防水機能 防汗

 

コスパ最高 完全ワイヤレスイヤホン セット

 

付属品
イヤホン2(両耳)
バッテリーケース1
イヤーカバー3(S・M・Lサイズ)
マイクロUSB充電ケーブル1
説明書1(日本語)

 

 

スポンサーリンク

Good Point

  • 簡単自動ペアリング
  • Bluetooth5.0のラグの無い通信
  • 小さな耳にもフィットするデザイン
  • モバイルバッテリーにも使えるイヤホン収納ケース

 

 

簡単自動ペアリング

OBESTのS3Xはペアリングが簡単です。

  1. スマホ・PCのBluetoothをONにする
  2. イヤホンをケースから出す。
  3. イヤホンを耳にハメて、電源をONにする

コレだけで、簡単にペアリングします。

 

しかも、音声でペアリングの有無を教えてくれるので「ペアリングをしているのか?」の確認でスマホを見る必要が無いのはGoodですね

 

Bluetooth5.0のラグの無い通信

OBESTのS3Xは2018年現在の最新Bluetooth5.0を採用しています。

Bluetooth5.0は従来のBluetoothと比べて

  1. 4倍の通信量
  2. 音飛び・延長・途切れがほぼ無い

が特徴です。

  • 通勤電車での音の途切れ・音飛び
  • アニメ・動画での音ズレ

がほぼ無い

 

U-NEXTでみるアニメは一度も音ズレを感じたことが無いです。

 

小さな耳にもフィットするデザイン

OBESTのS3Xは10円玉より小さく、4.8gととても軽いので耳の負担が少ないです。

 

以前、カナル型のイヤホンを使ってました。

人気YouTuberのヒカキンさんも絶賛していた安くて人気の高いTaoTronicsのTT-BH026ですが、ボクの耳には合わずボロボロ落ちる

イヤーピースを変えても、ボロボロ落ちるのでマジで耳に合わない商品だったのだと思います。

 

OBESTのS3XはAppleのイヤホンAirPodsのように耳にはめ込むイヤホンなので落ちない

 

ランニング・ベットの上でゴロゴロしようが落ちない

 

小さな耳にもフィットするデザインで今までどんなイヤホンも合わなかった人に使って欲しい商品です。

 

モバイルバッテリーにも使えるイヤホン収納ケース

OBESTのS3Xはイヤホンの収納ケースがモバイルバッテリーとしても使えるのが最大の特徴です。

一回ケースをフル充電すると

  • イヤホンを15~20回充電
  • iPhoneを9回充電

することができます。

 

旅行で少しでも荷物を減らしたい時にとても便利で「PCの充電もモバイルバッテリーでするよ」という人は、このOBESTのS3Xをサブモバイルバッテリーとして使うのもいいですね。

 

スポンサーリンク

Bad Point

  • 値段相応の音質
  • イヤホンのボタンを押すとカチッって音がする

 

 

値段相応の音質

OBESTのS3Xは値段相応の音質で、「悪くは無いけど、良くも無い」と印象

本格的な音質を求めるなら、SHUREのイヤホンを買った方が絶対にいいですね。

 

AirPodsやTaoTronicsで満足するなら、OBESTのS3Xは十分すぎる音質です。

 

それでも、少しでも音質をあげたいなら、ソニーのイヤーピースに買い替えをオススメします。

安いけど、かなり音質が変わるので自分の耳にあるサイズを買って試してください。

 

イヤホンのボタンを押すとカチッって音がする

OBESTのS3Xは耳にハメたまま、ボタン操作をすることが多いのですがボタンを押すとカチッって音が気になります。

  • 音量をあげたい時にカチっ
  • 曲送りをする時にカチっ

 

めっちゃ気になる(笑)

 

人によると思いますが、ボクは気になるポイントですね

 

スポンサーリンク

まとめ

コスパ最高 完全ワイヤレスイヤホン S3X

 

この記事は、OBESTのS3Xのレビュー記事でした。

 

OBEST Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン Hi-Fi高音質/72時間音楽再生/自動ペアリング/Siri対応/1800mAh充電式収納ケース付き スポーツイヤホン

安くてそれなりの音質、多機能を求める方なら最高のイヤホンで間違いなし!

 

音質もイヤーピースを変えたら結構上がりますよ!

 

USB-CのMacやスマホを充電するならこちらの商品を一緒に購入してください。

 

イヤホンの詳しい内容は、Amazon・楽天リンクから商品ページに飛んで確認をしてください。

 

以上です!

じゃあ、また!

 

おおもと
おおもと

質問などがあれば、コメント覧に書き込んでくださいね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました