お仕事の依頼はココをクリック
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マジでヤバイ気をつけろ!|本当に近づいてはダメな信仰宗教5選

やばい宗教危ない宗教
スポンサーリンク

日本には、数々の新興宗教というものがあります。

宗教は本来「人を正しい道へ導く教え」であり、決して人を不幸にするものではありません。

しかし、新興宗教の中で人を不幸にするものが数多く

  • 詐欺行為が目的のもの
  • 偏った教えで人を導こうとするもの

があり、オウム真理教のように人を殺す事を良しとする宗教もあります。

今回はその中でも特にヤバイ信仰宗教を5つ紹介します。興味のある方はぜひ読み進めてください。

スポンサーリンク

Aleph(アレフ)

オウム真理教の後継団体である『アレフ』は、かなりヤバイ宗教です。

オウム真理教の後継団体は

  1. 光の輪
  2. Aleph(アレフ)

の2つの宗教に別れましたが

アレフはオウム真理教時代の教えを色濃く引き継いだ団体で「タントラ・ヴァジラヤーナ」という教えを守っています。

タントラヴァジラヤーナとは?

「人は悪い事をする生き物だから、殺して救ってあげよう」というオウム真理教の教えの一つ

詳しく知りたい方は、「初公開!タントラ・ヴァジラヤーナ最高の教え」を読んでください。

前科のある宗教の教えを色濃く引き継いだ宗教ですので、絶対に近づかないほうがいいと思います。

エホバの証人

エホバの証人は輸血禁止の宗教です。

珍しい輸血を禁止している宗教です。

他人に迷惑をかけることがないとは思いますが、輸血しないと死んじゃうよという状態でも輸血をしないらしい・・・・

かたくなに輸血を拒否している面白い宗教です。

輸血以外にも「戦争禁止」「政治活動禁止」「国歌を歌うことの禁止」「校歌を歌うことの禁止」などの禁止事項もあるらしい・・・

かたくなに輸血を拒否している面白い宗教です。

輸血以外にも「戦争禁止」「政治活動禁止」「国歌を歌うことの禁止」「校歌を歌うことの禁止」などの禁止事項もあるらしい・・・

こんなにいろんな事を禁止しても、エホバの証人の活動は良いものなんですかね〜疑問に思います。

いろんな意味で怪しい宗教なので、近づかないほうが良いと思います。

世界平和統一家族連合(統一教会)

界平和統一家族連合(統一教会)は悪質な霊感商法と子供への虐待がヒドイ宗教です。

世界平和統一家族連合は、悪質な霊感商品を売りつけて利益を上げる詐欺団体です。

過去に賠償判決も出ています。

さらに、自分の子供であろうと入会前に生まれた子は「悪魔の子」と非難の対象とされ親家族・信者から精神的・肉体的な虐待をする宗教としても有名です。

いろんな意味で頭のオカシイ宗教なので、絶対に近づかないでください。

顕正会

顕正会は中身がないのに人を勧誘しまくる、本当に迷惑な宗教です。

顕正会は、創価学会と同じく日蓮宗系の宗教です。

顕正会は、勧誘がヒドく「顕正会に入れば幸せになれるから入れ!」っと連呼され会話が成り立ちません。

顕正会がヤバイポイント
  • 日蓮宗なのに、仏法を知らない
  • 入会したら、家族知人全員を入会させないと家まで押しかけて来る

など、体育会系もびっくりなアホな宗教で、マルチ商法の手口を多様してくることでも有名です。

まだ、創価学会のように教えがしっかりしている宗教のほうがマシです・・・・

とりあえず会話が通じないので、友人知人であっても顕正会の人間なら関係を切ったほうが良いと思います。

法の華三法行(天華の救済)

法の華三法行は、福永法源により創設された詐欺で利益を上げていた団体です。

現在は天華の救済という名称でカルト宗教活動をしています。

福永法源は、

  • セミナー
  • 足裏健康診断
  • 悩み相談

などを強制的に信者にやらせ、強制的不当に金銭を得ていたことで詐欺で捕まりました。

しかし、2015年に出所したらしいです。

詐欺の内容について詳しくは知りませんが、マインドコントロールがうまく使って信者から金品を巻き上げていたみたいですね。

実刑判決を受けた詐欺団体なので、見かけても知らぬふりをしたほうが良いと思います。

まとめ

この記事は、ヤバイ新興宗教を紹介する記事でした。

  • アレフ
  • エホバの証人
  • 世界平和統一家族連合(統一教会)
  • 顕正会
  • 法の華三法行

ボクの中で、特にヤバイのが「アレフ」だと思います。その次に「世界平和統一家族連合」「法の華三法行」と続く形ですね。

アレフは教えの中に人殺しを良しとしているものがあり、第二の麻原彰晃が出てくるかもしれません。

用心に越したことはないでしょう。絶対に近づかないでください。

- Comments -

タイトルとURLをコピーしました