【ニュース】北朝鮮の「核抑止力強化」とは一体…

北朝鮮は朝鮮労働党中央軍事委員会拡大会議で核抑止力をより強化する方針を固めたそうです。

北朝鮮の朝鮮中央通信は24日、朝鮮労働党中央軍事委員会拡大会議が開かれ、金正恩党委員長が指導したと伝えた。会議では「核戦争抑止力を一層強化するための新たな方針」が提示された。

開催日は伝えていないが、23日の可能性がある。

金正恩氏が公に姿を見せるのは1日に西部・順川で肥料工場完工式に出席したことが2日に伝えられて以来。(共同)

産経新聞より引用
おおもとのアイコン画像おおもと

核抑止力強化ってなにを意味するんだろう…

抑止力という言葉は「やめさせる力」「思いとどまらせる力」と言う意味があります。

他国から核攻撃というカードを切らせないということは、同じ力を北朝鮮が持つことになります。

今年も北朝鮮は核兵器開発に力を入れるのでしょうか?個人的に思っていることは、国力が終わっている北朝鮮は他国と公平な立場で外交するために軍事力を強化してパワーバランスを均等にするこを目指しているのだと思います。

もう北朝鮮には軍事力強化以外に生き残る道がないのかもしれませんね。

日本の隣国にある朝鮮半島のことですし、ミサイルもかなり飛んで来ます。北朝鮮のこれからの動きを注視していきましょう!

この記事をシェアする

コメントを書いて応援♪

コメントする

CAPTCHA

もくじ
閉じる