滋賀県にある絵本カフェむあ文庫|子供と一緒に楽しめてオススメです

まいどおおきに!おおもと(@so88qa)です

GW最終日に自宅(滋賀県大津市)の近くにある、『むあ文庫』というカフェにお邪魔してきました!

週末のみ営業している、絵本を楽しみながらお茶ができる珍しいカフェ

まるでジブリの世界に迷い込んだかのような雰囲気のカフェ

年齢・性別を問わず幅広い層に楽しんでもらえる、珍しいカフェです。

この記事は、そんな「むあ文庫」の紹介記事となっています。

むあ文庫公式サイトはこちら

もくじ

むあ文庫の簡単な紹介

おおもとのアイコン画像おおもと

駅から近くて便利だよ!

京阪坂本駅から徒歩6分に「むあ文庫」がありますが、駐車場はちょっと遠いので事前にサイトを確認してください。

去年(2017年)にお茶を楽しみながら、本を読めるように改良されたみたいですね!

自然にもたくさんあり、あなたの好きな形で本を楽しむことができるので
絵本好きや静かな場所でゆっくりしたい方にはオススメです。

むあ文庫の雰囲気

わたし
おおもと

写真をみて雰囲気を味わってんね

別館かな?たくさんの絵本が見えます。

ちゃっかりむすめが写ってます。

部屋の雰囲気はこんな感じ

メニュー

今回はニルギリをいただきました

カフェとしてのレベルも半端ない!とても美味しくいただきました。

むあ文庫まとめ

おおもとのアイコン画像おおもと

毎週通うレベルでハマりました!

まるで、ジブリの世界に迷い込んだかのような、独特の雰囲気の絵本のカフェ『むあ文庫』の紹介記事でした。

年齢・性別を問わず幅広い層に楽しんでもらえる、珍しいカフェですので「滋賀県大津市」にお越しの際は、いちど立ち寄ってはいかかですか?

この記事をシェアする

コメントを書いて応援♪

コメントする

CAPTCHA

もくじ
閉じる