本業が忙しく記事の更新が出来てませんが、GWに毎日更新しますので楽しみにしていてください(_ _)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【夫婦円満の秘訣】毎日頑張っている妻に「やってあげたいこと」を考よう!

ライフスタイル
スポンサーリンク

 

まいどおおきに!おおもと(@so88qa)です

 

【夫婦円満のコツは、相手を思いやる心】

 

家族のために、転職をして夫婦円満の生活を7年も送っている「ぼく、おおもと(@so88qa)」が妻にやってあげたいことを考えたオピニオン記事です。

 

 

夫婦円満の秘訣は、「パートナーを思いやる心」です。

「専業主婦の家庭」や「共働きの家庭」家族の形は様々ですがこの考えは変わりません。

あなたが本当に相手のことを考えているのであれば、この記事を参考にしていただければ幸いです。

 

【パパができることってなに?】子育てでのパパの3つの役割について
パパになったけど、「どうやって育児に参加しよう?」育児の悩みは男女関係なしにあります。 この記事は育児での「パパの役割を3つ」だけお伝えする記事です。 育児にはパパにしかできないことがたくさんあるので一緒に考えていけたらと思います。

 

スポンサーリンク

妻にやってあげたいことを考える

あなたは奥さんに何をしてもらってますか?

  • 美味しいご飯を作ってくれている。
  • 掃除洗濯をやってくれている。
  • 毎日休みなく家事を家事をやってくれている。

大小さまざまなことを、無意識にやってもらているでしょ?

この1つ1つに対して、「どうやってお返ししてあげたらいいのかな?」ってことを考えましょう

 

ぼくの場合は、

  1. ありがとう」を伝える
  2. 週1ぐらいで自分のことをしてもらう日」を一緒につくる
  3. 2人の時間を大切にする
  4. 早く」「遅い」の言葉は使わない
  5. ごはんは「笑顔でおいしい」と感謝の気持ちを言う

この5つをやってあげたいと考えています。

1つ1つ噛み砕いて理由を伝えますね。

 

妻に感謝の言葉「ありがとう」を伝える

感謝の気持ちを伝えよう

ママ
ママ

ごはんを作って掃除して洗濯して・・・・・

おおもと
おおもと

ママいつもありがとう

ぼくの妻は、毎日いろいろなことをやってくれています。

  1. 毎日ご飯を作ってくれる
  2. 毎日掃除洗濯をしてくれる

毎日休みなくやってくれている「パートナーに感謝の気持ち」を伝えましょう

  • 家に帰ってきて、綺麗になっている部屋をみて「ありがとう」
  • 美味しいご飯を作ってくれて「ありがとう」

 

「ありがとう」と言われて嫌な気持ちになる人はいません。毎日ちゃんとパートナーのことを「見ているよ」「感謝しているよ」という意味を込めて「ありがとう」と言葉にして伝えましょう。

 

「週1ぐらいで自分のことをしてもらう日」を一緒に作る

24時間365日毎日休まず「家事」・「育児」をするってめっちゃ大変ですよね
だから週に1日ぐらいは、自分の時間を作って欲しいんです。

ママ
ママ

今日も頑張らなきゃ

おおもと
おおもと

今日はパパがやるからゆっくり休みなよ

会社員だって、週に1日は休まないと労働基準法に違反しますよね?
毎日家のことをやってもらっている妻も週1ぐらいは休日を作れるように、夫婦で工夫してください。

 

もちろん「妻の自由なことをしてもらう日」は家事・育児は夫の役目

  • 洗濯・掃除・料理
  • 育児・買い物
  • 妻のマッサージ

色々やってあげて、羽を伸ばしてもらいましょう!

 

2人の時間を大切にする

夫婦だから、パートナーのことを「誰よりもわかってる」と思ったら大間違い
愛ゆえに「話せない」ことがたくさんあります。

ママ
ママ

え〜どうしよう

おおもと
おおもと

どうしたの?なんでも相談してよ

ぼくの妻は、自分で解決しようとしてしまうタイプ
娘の悩み・実家の悩み全て自分で解決しようとしていました。

 

でも、一人で解決できないことって少なくないですか?

 

ぼくは、2人の時間を使ってコミュニケーションを積極的にとるようにしています。

  • 一緒にテレビを見ている時
  • 一緒にご飯を食べている時
  • 一緒にゲームをしている時

いつでもいいんです。2人でいる時間を大切にしてパートナーのことをもっと知ってください。

  • 悩みがあったら、2人で解決してください。
  • 嬉しいことがあったら、2人で喜んでください。

結婚したら、1人だけの人生ではなくなります。これから一生ともに歩んでいくパートナーと2人で1つの人生に変わります。

ずっと長く続くのですから、今以上に2人の時間を大切にしてください。

 

「早く」「遅い」の言葉は使わない

一生懸命にやっているのに、急かされるのって「カチーン」ってきますよね

ぼくの妻はマイペースで自分のことをしたい人です。

 

マイペースでやりたいのに、横から「早く!」って言われるといい持ちはしないですよね

ぼくの場合は、「早く」「遅い」を言うくらいなら手伝って、早く終わるようにしています。

 

ママ
ママ

あれもしてこれもして・・・

おおもと
おおもと

ママ手伝うよ

「言うのは簡単、やるのは難しい」

 

  • お出かけの時間になってもまだ掃除をしているようであれば、一緒に掃除をする。
  • 子供とお風呂の時間になっても、ご飯が食べ終わらないなら代わりにお風呂に入る。
  • ご飯の時間に料理が間に合いそうにないなら、皿の用意やできることを自分からやる。

遅い!という言葉を出すぐらいなら、『手伝おうか?』っと優しい言葉をかけてください。

一言一言に優しさをもって、パートナーにせっしてください。

 

ごはんは「笑顔でおいしい」と感謝の気持ちを伝える

自分のために作ってくれた「料理」心から美味しいといってあげましょう

ママ
ママ

今日のご飯は美味しくできたぞ

おおもと
おおもと

ママのご飯はいつも美味しいね

ぼくの妻は、料理が大っ嫌い。料理のデパートリーも5種類ぐらいしかなく好き嫌いも激しい

結婚したての時は、毎週おなじ料理が出てきて飽きてしまい「飽きるからご飯のバリエーションを増やしてくれないかな?」っていったことがあり、めっちゃ嫌そうな顔をされ料理のバリエーションは増えまず、むしろ質がおちました。

 

話を聞くと、妻も料理のことを気にしていて「バリエーション」を増やしたいけどやる気がでないとのことでした。

 

それなら逆に「褒めたらいいんじゃね?」ってことで、毎日褒める作戦に出た結果2年後には1ヶ月は違う料理が出るようになりました。7→30はすごい差ですよね

 

やっぱり、褒めるという言葉はすごい

 

パートナーのモチベーションを上げるのに褒めることは最適です。

料理に不満があっても、笑顔で「美味しい」といってあげてください。

それができないなら、自分で料理を作るしかないですね

 

妻にやってあげたいことのまとめ

  1. 「ありがとう」を伝える
  2. 「週1ぐらいで自分のことをしてもらう日」を一緒に作る
  3. 2人の時間を大切にする
  4. 「早く」「遅い」の言葉は使わない
  5. ごはんは「笑顔でおいしい」と感謝の気持ちを言う

ぼくはこの5つをやっています。

 

一生を共に歩むパートナーのことを今以上に大切にしてください。

そうしたら、絶対に喧嘩はしないし子供もすくすく育ちます。

 

笑顔が一番

 

やさし家庭を一緒に気付きましょう!

 

ママ
ママ

パパいつもありがとう

おおもと
おおもと

ママもいつもありがとう

 

【パパができることってなに?】子育てでのパパの3つの役割について
パパになったけど、「どうやって育児に参加しよう?」育児の悩みは男女関係なしにあります。 この記事は育児での「パパの役割を3つ」だけお伝えする記事です。 育児にはパパにしかできないことがたくさんあるので一緒に考えていけたらと思います。

 

“おおもと”
おおもと

質問などがあれば、コント覧に書き込んでください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ライフスタイル

Relation

- Follow -
おおもとブログ

Comment