今日のおすすめ記事 【クリックして読む】

『2019年』京都で花見をするならココ!京都のおすすめ花見スポット5選

スポンサーリンク
京都の桜 ライフスタイル

まいどおおきに!おおもと(@so88qa)です

この記事は京都のおすすめ花見スポットを5ヶ所紹介する記事です。

 

おおもと
おおもと

京都といえば桜!桜といえば京都!

 

京都には多くの花見スポットがあります。どれも甲乙つけ難く素晴らしいスポットです。

 

 

今回はその中でも特におすすめの花見スポットを5ヶ所を紹介します!

 

興味のある方は、ぜひ最後まで読み進めてください。

スポンサーリンク

淀川河川公園(よどがわかせんこうえん)

 

京都の八幡(やわた)市にある1.4kmの桜のトンネルです。

 

なんと!約220本も桜の木があるらしいです!

 

おおもと
おおもと

まさに圧巻!!!

 

アクセス

京阪電車八幡市駅から徒歩15分、車で名神高速大山崎ICから約10分 京滋バイパス久御山淀ICから約10分です。

 

 

本当に行ってみないと、凄さが分からないので一度お越しください。

スポンサーリンク

哲学の道(てつがくのみち)

 

若王子神社から銀閣寺参道まで続く疎水(そすい)沿いに咲く、約1.5kmの桜の散策道です。

哲学者の西田幾多郎(にしだきたろう)氏など文人が散策したことが名前の由来の道

 

なんと、ソメイヨシノが約500本もあるらしいです!!

道中に休憩所もあり、団子を食べながらゆっくりとした時間を過ごせます。

 

おおもと
おおもと

桜を見ながらの団子はサイコー

 

アクセス

JR京都駅から市バス100系統清水寺・祇園・銀閣寺行きで37分、銀閣寺前下車すぐ(銀閣寺参道付近)です。

 

 

銀閣寺を見学してからゆったりと散歩をしてみてはどうですか?

スポンサーリンク

二条城(にじょうじょう)

 

徳川家康が愛した二条城の桜です。

徳川家康が造営し、家光によって今の方に完成されました。

現在では世界遺産に登録されており、まさに国宝といえる庭園です。

 

二条城の中にある二の丸庭園内には、サトザクラ・シダレザクラなど約300本の桜があるそうです。

 

おおもと
おおもと

夜は雰囲気もよくデートにピッタリ!

 

毎年3月末〜4月中頃まで桜まつりが開催されており、多くの観客で賑わっています。

 

アクセス

京都市営地下鉄二条城前駅から徒歩5分

 

 

春の京都観光は絶対立ち寄りたい場所ですね!

スポンサーリンク

京都御苑(きょうとぎょえん)

 

京都御所を囲む外周約4kmの公園です。

 

苑内には梅・桜・紅葉など約5万本の木が植えられており、日本の四季を通じて人々を楽しませます。

 

おおもと
おおもと

近衞邸跡のシダレザクラが有名!

 

アクセス

地下鉄今出川駅から徒歩4分です。

 

 

桜の花見だけではなく、1年をとおして日本の四季を感じられる素晴らしい場所です。

スポンサーリンク

醍醐寺(だいごじ)

 

醍醐山全体が寺域となっていて、約1000本の桜があります。

 

歴史は長く、874(貞観16)年に理源大師・聖宝が醍醐山上に草庵を結んだのが始まり

醍醐寺には京都最古のソメイヨシノがあり、奥村土牛(おくむらとぎゅう)が作品『醍醐』に描いたシダレザクラ(通称「太閤しだれ桜」)をみる事ができます。

 

おおもと
おおもと

頂点にして原点の桜が見れます!

 

アクセス

地下鉄醍醐駅から徒歩10分です。

 

 

一生に一度は、京都最古の桜を見てみたいですね!

スポンサーリンク

京都のおすすめ花見スポット5選のまとめ

京都のおすすめ花見スポットを5ヶ所紹介する記事でした。

  • 淀川河川公園
  • 哲学の道
  • 二条城
  • 京都御苑
  • 醍醐寺

 

おおもと
おおもと

本当に素晴らしい桜ばかりでしたね!

 

京都には素晴らしい桜の名所がたくさんあります。

 

 

春に京都観光に来られたら、今回紹介した場所以外にもいろいろ散策をして見ると面白いですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました